Sounds With Coke → She Was Crying2021年07月18日

『サウンズ・ウィズ・コーク (Sounds With Coke)』
  ↓
『悲しみのJODY (She Was Crying)』

「サウンズ・ウィズ・コーク(Sounds with Coke)」は、
コカ・コーラボトラーズ一社提供によるラジオ音楽番組でしたが、
1982年4月~1983年3月は山下達郎がパーソナリティでした。
リアルタイムでラジオを聴いたのを覚えていますが、
その際に「悲しみのJODY」のサブタイトルになっている「She Was Crying」には
「Sounds With Coke」へのオマージュという思いが込められていると言っていました。
(アルバム「MELODIES」山下達郎 リリース:1983年)

山下達郎の曲をカバーするのはむずかしいので、
ほとんどこれといった歌手はいないのですが、二宮 愛のカバーは聞き入るくらいよかったです。

ひとり ア・カペラとキッチン用品で奏でる至極のカヴァーアルバム
「From The Kitchen Corner」 Ai Ninomiya with Kitchen Orchestra

「JODY」 A Cappella Cover by Ai Ninomiya with Kitchen Orchestra
JODY / Ai Ninomiya
Precious Moments - にほんブログ村

Schedule