「水戸の梅まつり」 4年ぶり完全復活2023年02月04日

日本三名園の一つに数えられる偕楽園にて、毎年恒例の「水戸の梅まつり」が開催されます。
新型ウイルスから2020年以降、関連イベントの中止や会期の短縮で規模を縮小されておりましたが、4年ぶりに完全な形での開催されます。楽しみです。

水戸の梅まつり
https://mitokoumon.com/festival/ume.html

日本三名園 偕楽園

♪ミュージックアラカルト ☆スポットライト[名曲 part11~20]☆2023年01月31日

スポットライトコーナーで紹介した洋楽、邦楽、時代とジャンルに関わらず心に響いた名曲です。

2021年~2022年に掲載した10曲

2021.11.29・第11回「オリビア・ニュートン・ジョンさん「秋の叙勲」受章」
Don't Stop Believin' / Olivia Newton-John

2022.1.15・第12回「ザ・ロネッツのヴェロニカ・ベネットさんを悼む」
Be My Baby / The Ronettes

2022.4.8・第13回「音楽が死んだ日」
American Pie / Madonna
American Pie / 西田ひかる

2022.4.30・第14回「朝は半分 ビロード製の幕上げて 水の表面を鏡にしてゆく」
夢先案内人 / 山口百恵
夢先案内人 / 中森明菜

2022.5.29・第15回-1「桑田佳祐 feat. 佐野元春, 世良公則, Char, 野口五郎「時代遅れのRock’n’Roll Band」緊急配信リリース!!」
時代遅れのRock'n'Roll Band / 桑田佳祐 feat. 佐野元春, 世良公則, Char, 野口五郎

2022.6.7・第15回-2「「時代遅れのRock'n'Roll Band」 ミュージックビデオ公開」
時代遅れのRock'n'Roll Band / 桑田佳祐 feat. 佐野元春, 世良公則, Char, 野口五郎【大友康平(Dr / HOUND DOG)に加え、原由子(Key / サザンオールスターズ)とハマ・オカモト(B / OKAMOTO'S)も参加】

2022.7.24・第16回「永ちゃんと明菜」
チャイナタウン / 矢沢永吉
チャイナタウン / 中森明菜

2022.8.23・第17回「悲しい出来事が起こらないように」
真夏の出来事 / 松本伊代
真夏の出来事 / 平山三紀

2022.9.18・第18回「沖縄を背負って歌った安室ちゃん」
ミスターU.S.A. / 安室奈美恵

2022.11.13・第19回「雨がやんでた たそがれの街」
黄昏のビギン / 濱田めぐみ
黄昏のビギン / 中森明菜

2022.12.22・第20回「安室ちゃんのクリスマスソング「Christmas Wish」が、今年も有線放送リクエストで上位獲得」
Christmas Wish / 安室奈美恵

萩往還ワンデーウォーク20232023年01月28日

維新の志士たちが駆け抜けた歴史の道「萩往還」を歩く
【城下町 萩から瀬戸内海 三田尻までを結ぶ、全長約53kmの街道「萩往還」】

萩往還ワンデーウォーク2023
━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時:2023年3月11日(土)
場所:
 ◆佐々並コース(9:00スタート)(17.3km)
 ◆明木コース(10:00スタート)(8.3km)
萩市HP:https://www.city.hagi.lg.jp/soshiki/25/h51359.html
料金:1,000円 (高校生以下無料)
備考:対象/小学生以上(小学生は保護者同伴)
━━━━━━━━━━━━━━━━━

萩往還ワンデーウォーク2023 - 萩市観光協会
https://www.hagishi.com/search/detail.php?d=1100146

萩往還 一升谷の石畳

Nobody Does It Better2023年01月25日

当時、映画はお正月かGWに見に行く時代でした。 たしか”寅さん映画"や"007映画"は、映画館は満杯でした。

70年後半から80年代の『007』は、三代目のジェームズ・ボンドを演じたロジャー・ムーアが好きでした。
初代の武骨なショーン・コネリーより、洒落た二枚目役者のロジャー・ムーアが、ウィットとユーモアに富んだスマートなジェームズ・ボンドに変えてしまいました。
(イアン・フレミングの原作は、元々ロジャー・ムーアのような英国紳士のジェームズ・ボンドだったようです)

特に第10作以降のロジャー・ムーア作品は、荒唐無稽なところが嫌がる人もいたようですが、まさに時代にハマったと思います。
(逆に最近の007は辛気臭いかと思うのですが)

ロジャー・ムーア作品のなかでも、第10作から第14作の主題歌は、皆良いですので、今後順番に紹介します。
今回は、第10作『007/私を愛したスパ』です。

Nobody Does It Better / Carly Simon (1977年)
(私を愛したスパイ / カーリー・サイモン)




♪永遠のメロディ ☆青春のポップス[輝いた名曲 part1]☆

ちよだ猫まつり 20232023年01月21日

ちよだ猫まつり|ちよだニャンとなる会
https://chiyoda-nekofes.jp/

ちよだ猫まつり開催概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時:2023/2/18(土)~19(日)
会場:千代田区役所1階・4階
主催:一般財団法人ちよだニャンとなる会
共催:千代田区
特別後援:千代田区教育委員会、一般社団法人千代田区観光協会
━━━━━━━━━━━━━━━━━

炎のたからもの2023年01月18日

~ルパン三世 アニメ化50周年記念~

映画『ルパン三世 カリオストロの城』の主題歌ですね。
良い曲ですので、カバーする歌手も多いです。

大ヒット曲「PRIDE」の今井美樹も「炎のたからもの」をカバーしました。
オリジナルより優しい歌い方ですので、こちらも良いです。

炎のたからもの / ボビー (昭和54年)


炎のたからもの / 今井美樹 (平成20年)


♪マイナーだけど良い曲 ☆昭和歌謡[隠れた名曲 part19]☆

失語症について知るため2023年01月15日

脳卒中などにより脳の”言語野”が損傷され、言葉が出てこなくなる これが「失語症」です。
よく認知症と間違われやすいのですが、認知機能は失われていません。
やりたいこともちゃんと分かっているのに、「聞く」 「話す」 「読む」 「書く」すべてが言葉だけが出てこないです。

たとえば、元読売巨人軍の長嶋茂雄さんが脳梗塞で倒れ、以前あれだけ饒舌に話された人が、やはり「失語症」で話せなくなりました。
最近では、『ダイ・ハード』シリーズなどで有名なハリウッドスター ブルース・ウィリスさんが「失語症」を理由に引退されました。

現在「失語症」は、国内に20万人〜50万人いると言われていますが、知名度が低く周囲からの理解が得られにくい現状があります。 これにより、社会のなかでも、親しい人の間でも孤立した状態になっております。

「失語症」に苦労されているのでしたら少しでもリハビリ等にお役に立てればと思い、紹介させていただきます。

失語症について知るため
TBSラジオ 人権TODAY(2022.10.29)
https://www.tbsradio.jp/articles/61431/

失語症と仕事を考える会 ステップ: 失語症ステップ
https://kawasaki-st-step.jimdofree.com/

YouTube「失語症チャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UCCBDsUPylOjaEfewiuzZAyQ

ユーミンとAIユーミンが50年の時を越えデュエット2023年01月12日

ご承知かと思いますがユーミンの50年前の歌声はAI技術で再現されましたね。
新曲「Call me back」は、最初はまったく気づかなかったのですが、 サビの部分は、リアルユーミン(松任谷由実)とAIユーミン(荒井由実)とのハーモニーがなかなか良かったです。
メロディも、荒井由実時代を彷彿されます。

Call me back / 松任谷由実with 荒井由実





2023年 年頭挨拶2023年01月09日

新年 あけましておめでとうございます

今年は、会社も創業周年記念でもあり、また自身も年齢の節目ともあり、大きな意味での人生の区切りの年かと思います。

人によって時期は違いますが、サラリーマンでしたら定年退職、自営業でしたら引退など、悠悠自適になる方もいるようです。

私自身は、今までの仕事に対してそれなりの自負はありますが、
ずっと考えてきたことは、

人生において、
「何一つ 終わってない」
「何一つ 始まってない」
という思いがあります。

つまり、もっとやれること、やりたいことがあるのではということです。

この数年、新型ウイルス等により、これを言い訳の理由として活きてこなかったと思います。
今年こそ「何一つ 始まるよう」を踏み出す年として、
"捲土重来"で進めていきます。

皆さんのご多幸とご健勝を祈念とともに、
今年もよろしくお願いします。

2023年1月9日
Precious Moments

【捲土重来】けんどちょうらい
意味:砂埃を巻き上げて、再び反攻することから、一度敗れたり、失敗していたものが、再び勢いを盛り返してくるたとえ。

謹賀新年 令和5年元旦2023年01月03日


Precious Moments

Precious Moments - にほんブログ村

Schedule