いつかは蓮(はちす)の花と咲く2021年03月12日

2019年12月27日に公開された『男はつらいよ お帰り 寅さん』は、シリーズ50周年記念作品であり、通算第50作目となりましたね。当時主題歌は、没後23年の渥美清さんの代わりに桑田佳祐が歌い話題になりました。

実は、渥美清さん逝去(1996年)の翌年、1997年11月22日に公開されたシリーズ49作目『男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇』は、急遽特別篇とした製作されましたが、この時の主題歌は初めて歌手として八代亜紀が歌いました。

「男はつらいよ」主題歌をカバーしている歌手は多いですが、個人的にはこれが一番好きです。

男はつらいよ / 八代亜紀

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

Precious Moments - にほんブログ村

Schedule

このブログについて

■磯崎海舟■

Twitter
twitter.com/holidays443

ホームページ
・準備中

<< 2021/03 >>
01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

RSS