OH NO, OH YES!2022年05月05日

中森明菜のシングル曲以外で一番好きな曲が「OH NO, OH YES!」です。アルバム「CRIMSON」(1986年)に収録してあるこの曲を当時よく聞きました。(楽曲提供は竹内まりや)
不倫の切ない歌といえばその通りですが、都会の情景と明菜の囁く声が最高でした。
今回「Live in '87 A HUNDRED 」にて紹介しますが、この曲を是非ともアルバムCDでヘッドフォンにて聞いてもらいたいです。

1987年に竹内まりやさんのセルフカバーが出ましたが、この曲「OH NO, OH YES!」は、やはり明菜しかないと思います。

OH NO, OH YES! / 中森明菜 (昭和61年)


【公式】Live in '87 A HUNDRED days at 東京厚生年金会館, 1987.10.17


♪マイナーだけど良い曲 ☆昭和歌謡[隠れた名曲 part13]☆

「ボンベイ」がカレー激戦区神田にやって来た ヤァ!ヤァ!ヤァ!2022年05月09日

千葉県柏のソウルフード「カレーの店ボンベイ」。
1968年創業の柏の老舗カレー店、私も初めて食べたのは30年前でした。
その後店のオーナーが亡くなられ、もう食べられないと思っていましたが、2011年に復活。
柏東口から店舗が増え、西口店、 柏マルイ店、流山店、2018年には東京初進出で、東京ボンベイ恵比寿本店が出来ました。

先日、神田小川町で昼飯を探していたら、なんとあのボンベイがあるではないですか。 私が柏ボンベイで食べたのは、たしか7年前からだと思いますので久々に頂きましたが、柏の味と変わっていませんでした。(激辛さとコクの旨味は昔通り)

ですが、神田はカレー激戦区で有名なカレー店も多数あります。
ぜひ、頑張って「神田カレーグランプリ」を優勝してもらいたいです。

柏の老舗カレー店、柏ボンベイは1968年4月、 上野のデリーで修業を積んだオーナー鈴木忠夫氏がオープンした歴史あるお店。
でもその歴史も一度、オーナー鈴木忠夫氏が亡くなり、 歴史が途絶えています。2008年のことです。
ところがボンベイの大ファンだった、柏の「Cafeマ」のオーナー磯野晃一氏が故鈴木忠夫氏の奥様、鈴木馨子さんの協力のもと、ドライカレーの提供を始め、徐々に柏ボンベイのメニューを販売。
磯野晃一氏の熱意が鈴木馨子さんに伝わり、2011年5月に柏でボンベイが復活。 その後店舗を増やし、そしてここ神田に2021年11月30日にオープンしました。

カレーの店ボンベイ | CURRY HOUSE BOMBAY - 柏
http://curryhouse-bombay.com/

神田カレーグランプリ
https://kanda-curry.com/

みんなでヤングケアラーを支える社会を目指して2022年05月14日

「ヤングケアラー」とは、本来大人が担うと想定されているような家事や家族の世話などを日常的に行っている子どものこと。

まわりの人が気付き、声をかけ、手を差し伸べることで、ヤングケアラーが「自分は一人じゃない」「誰かに頼ってもいいんだ」と思える、「子どもが子どもでいられる街」を、みんなでつくっていきませんか。


子どもが子どもでいられる街に。
~ヤングケアラーって、知っていますか?~
https://www.mhlw.go.jp/young-carer/

日本が抱える社会課題 No.3

「倍賞千恵子と諏訪さくら ~二人で過ごした50年~」2022年05月18日

昨年の2021年1月末で、柴又の老舗料亭「川甚」が新型ウイルスによる経営難で、創業231年の歴史に幕を閉じました。
先日、川甚本館店舗はすでに解体されていましたが、葛飾区が店舗跡地を購入し、展示施設を整備する方針とのことです。(江戸時代から続いた名店の足跡や、柴又の文化や街並みを紹介することを検討)

料亭「川甚」は『男はつらいよ』第1作(1969年)で、さくらと博の結婚披露宴で舞台になったところです。(有名なシーンです)

〇今回は、2020年映画『男はつらいよ』50周年で、倍賞千恵子さんの記念特別コラムを一部紹介します。(2020/12/25)

「倍賞千恵子と諏訪さくら -二人で過ごした50年-」
 映画『男はつらいよ』50周年記念特別コラム

…(中略)…
「渥美さんも、寅さんも、《愛》の大切さを知る人」

…(中略)…
渥美さんが亡くなった直後は、あまりにも辛くて過去の作品を見返すことができなかった。 しかし、最近ではようやく、懐かしく振り返ることができるようになっている。
つい先日も、たまたまテレビをつけたら、若き日の自分が出演している『男はつらいよ』が放送されていた。

「テレビをつけたら、突然お兄ちゃんが出てきて、そのままずっと見ちゃいました。 そして改めて、“すごいな、私こういうすばらしい映画に出ていたんだな”って思って。 画面からすごいエネルギーが伝わってきました。
それに、“あの、さくらさんを演じている女優さん、なかなかいいじゃない”って、自分で思っちゃった(笑)」

引用記事(すべてはこちらでお読み下さい)
映画『男はつらいよ』50周年記念特別コラム
https://www.cinemaclassics.jp/tora-san/news/1920/

松竹映画『男はつらいよ』公式サイトはこちら

ニュアンスしましょ2022年05月23日

「ニュアンスしましょ」は、1984年の資生堂化粧品・秋のキャンペーンCMソングで、香坂みゆき さん自身の最大の代表曲です。
大ヒットとまではいきませんでしたが、作詞・大貫妙子、作曲・EPOですのでポップな歌です。(二人とも、セルフカバーしています)

私は、香坂みゆきさんは歌手というより女優で覚えており、特に刑事ドラマ「ジャングル」(1987年)で見てました。

ニュアンスしましょ / 香坂みゆき (昭和59年)




1984年の資生堂化粧品・秋のキャンペーン
モデル アンジェラ・ハリーさん
※当時まだバブル前とはいえ、こんなファッションやメークは、今の令和のOLではあまり見ませんよね。


♪マイナーだけど良い曲 ☆昭和歌謡[隠れた名曲 part14]☆

令和4年度メッセージ2022年05月27日

新年度のトップメッセージ(4月)の要旨の一部抜粋。(社員向け)

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢
各位

お疲れさまです。
令和4年度、当社は創立9周年を迎えることとなりました。

前年度は、いつもご支援いただいたお客様と、社員の皆さんの一人一人の努力によって、 業績は安定した決算となり、今年度も良いスタートを切れたと感じています。

またこれからは、業界でも多様な働き方がさらに増え、テレワーク等の活用に向かっていくかと考えられます。当社なりの実現を今後図っていくつもりです。

皆さんは、現作業が継続できるよう、より一層お客様に喜ばれるよう精進することをお願いします。 また、体調を万全に整えて仕事をして下さい。改めて体が資本かと思います。 新型感染症が完全収束できるまでは、会社としても堅調な経営をしていきますので、 今年度も共に皆でがんばっていきましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2023年度は10周年
 当社は、来年2023年4月8日で設立10周年を迎えました。
 この節目の年に、記念としてイベントやコンテンツを考えたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆退職金制度導入
 今後長期に貢献してくれた社員に報いることができるように、退職金制度を導入いたします。
 現在、今年度中に中小企業向けの制度を独自に検討し、来年度から導入する予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
~~

今後もさらなる会社発展のために、がんばりましょう。

--
2022年5月25日
Precious Moments
♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

桑田佳祐 feat. 佐野元春, 世良公則, Char, 野口五郎「時代遅れのRock’n’Roll Band」緊急配信リリース!!2022年05月29日


時代遅れのRock'n'Roll Band /
桑田佳祐 feat. 佐野元春, 世良公則, Char, 野口五郎


桑田佳祐、佐野元春、世良公則、Char、野口五郎が歌う平和へのメッセージ
次世代へのエールも込めたロックンロール
https://special.southernallstars.jp/jidaiokure/

Precious Moments - にほんブログ村

Schedule